小学生の頃、工作の授業中にカッターで自分の足を切ってしまった→15センチほど皮膚を切り裂いて、中からはピンク色の筋肉が見え・・・

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/

533: 19/03/12(火)04:37:04 ID:uOJ
痛いの苦手な人は読み飛ばしてください。
小学生の頃の2日続けての痛い話。

夏休みの工作の宿題を作成してたんだけど、薄いベニヤ板をカッターナイフで
切っていたんよ........短パン履いた状態の膝の上に乗せて()
ちょっと切れ味悪かったので、カッターの刃を折って切れ味バツグンの状態にして
工作を続けたら、刃が鋭利になった分ベニヤ板に食い込みすぎて動かなくなった。
「切りにくいなーっ。えいっ!」と思い切りきりつけたら、ベニヤ板からカッターが
外れて、自分の右膝から足の付け根に向かって15センチほど皮膚を切り裂いた。
そしたら10センチ以上ぱっくり皮膚が開いて、その下のピンクの筋肉が丸見え。
しかも筋肉の部分も3センチくらい切り裂いてた。

幸いカッターの切れ味が良かったからか知らんが、あまり血は出なかった。
親に見つかったら大目玉食らうと思って、最初は絆創膏で開いた傷を寄せて貼り付けたが
椅子に座るくらいに足を曲げると絆創膏がブチブチ剥がれて、傷口がパックリ開く。
慌てて絆創膏を全部剥がして、代わりにサロンパスで傷口を寄せて貼り付けたら
かなり粘着力があって、しっかりと傷口を塞いでくれた(傷口にサロンパスは良く効く)

翌日登校日だったので、右足にサロンパス5枚位貼ったまま、また短パンで登校。
そしたらクラスの悪ガキに馬鹿にされたので、追いかけて捕まえようとしたんだが
右足をかばいながら走ったから、案の定壮大に転んでしまった。
その時右膝から崩れるように転んだのだが、普段よりかなり激痛がきたので
血の付いた膝を水で洗って調べたら、大豆くらいの小石が膝にめり込んでた。
泣きそうなのをガマンして取ろうとしたけど、痛過ぎてムリ。なので膝の傷口に貼って
いたサロンパスを1枚剥がして小石がめり込んだ膝小僧に貼り付けた。

暫くの間、毎日サロンパス貼っていたから当然あだ名は「さろんぱす」確定。
傷自体は2週間くらいで元通りに塞がったけど、膝の小石は取らずにそのまま収納。

教訓
かなりしみて痛いけど、切り傷・小石めり込み傷にサロンパスは大活躍。
あと自分の筋肉がピンク色だったのが衝撃。

534: 19/03/12(火)04:50:58 ID:uOJ
ごめん。ちょっと訂正。

>自分の右膝から足の付け根に向かって15センチほど皮膚を切り裂いた。
>そしたら10センチ以上ぱっくり皮膚が開いて、その下のピンクの筋肉が丸見え。

訂正
「自分の右膝から足の付け根に向かって15センチほど皮膚を切ってしまった。
そしたら15センチ切ったうちの10センチくらいぱっくり皮膚が開いて、その下の
ピンクの筋肉が丸見え。」

切り傷が10センチ以上開いたわけじゃなくて、切った部分の10センチ位の部分が
大体2~3センチ位開いてました。
紛らわしくてごめんなさい。

536: 19/03/12(火)12:19:24 ID:VhF
>>533
>>534
怖いよう…怖いよう…
「あだ名がさろんぱす」って呑気なオチが全く響かないぐらい怖いよう…
結局小石は今も収納しっぱなしなの?
都市伝説の「フジツボ」の話を思い出してしまった…

537: 19/03/12(火)22:21:16 ID:j3I
>>533
>>534
当時としては子供の知恵を振り絞った結果ですね。フェイク入ってるとしてもサロンパスは沁みて痛かろうに。
とりま突っ込むとしたら、応急処置のあと何故医者にいかなかったんだと正座で小一時間(ry
痛い思い出でしたね。どんまい!

538: 19/03/13(水)02:32:32 ID:KG8
>>533
>>534
うん。怖いよ、本当に怖いよ。その傷口もサロンパスも今夜の夢に出て来る気がするよ。